不用品回収なら24時間対応の日本不用品回収センター

日本不用品回収センター 24時間365日受付中!0120-961-609

一人暮らしの女性が粗大ゴミを処分する方法を解説!重くて運べない時はどうする?

一人暮らしの女性が粗大ゴミを処分する方法を解説!重くて運べない時はどうする?一人暮らしの女性が粗大ゴミを処分する方法を解説!重くて運べない時はどうする?

「使わなくなった家具があるけど重くて運べないから置きっぱなしにしている…」などとお悩みの方はいませんか?
女性の一人暮らしだと重い粗大を処分するのは大変ですよね。

そこで本記事では、一人暮らしの女性が粗大ゴミを処分する方法を紹介します。

この記事を読んでわかること
  • 自治体の回収を利用する場合は、自力で粗大ゴミを運ぶ必要がある
  • 不用品回収業者では、運び出しから処分まで全部任せられる
  • 状態が良い粗大ゴミはフリマアプリ・リサイクルショップで売却する選択肢も!

一人暮らしの女性が粗大ゴミを処分する方法5選

一人暮らしの女性が粗大ゴミを処分する方法5選

1人暮らしの女性が粗大ゴミを処分するおすすめの方法を紹介します。
1人暮らしの女性におすすめの粗大ゴミ処分方法は、下記の通りです。

1人暮らしの女性が粗大ゴミを処分する方法5選
  • 自治体の粗大ゴミ回収に依頼する
  • 家電量販店の訪問回収サービスを利用する
  • リサイクルショップの宅配買取を利用する
  • フリマアプリで販売する
  • 不用品回収業者を利用する

下記からは、それぞれの方法について詳しく紹介していきます。
1人で行える処分方法がほとんどなので、お困り中の方はぜひ参考にしてください。

処分方法①自治体の粗大ゴミ回収に依頼する

1人暮らしの女性におすすめの粗大ゴミの処分方法1つ目は、「自治体の粗大ゴミ回収に依頼する方法」です。
各地域の自治体では、必ずその地域に住んでいる方を対象とした粗大ゴミの回収サービスを運営しています。

この方法が最も有名な粗大ゴミの処分方法のため、利用したことがある方は多いのではないでしょうか?
自治体の粗大ゴミ回収サービスを利用する最大のメリットは、自治体が運営を行っているため、事業として粗大ゴミの回収を行っている家電量販店の訪問回収サービスなどを利用するよりも安い価格で回収を依頼できることです。

とにかく粗大ゴミの処分費用を安く抑えたいと考えている方は、自治体の粗大ゴミ回収に依頼する方法がおすすめです。

指定の場所まで粗大ゴミを運ぶ必要がある

自治体の粗大ゴミ回収は、他のサービスを利用して処分する際よりも安く処分できるため一見するとメリットしかないように感じますが、実はデメリットも少なくありません。
どんなデメリットがあるのかというと、指定の場所まで粗大ゴミを自力で運ぶ必要があること、事前予約が必須で処分に出せるまで時間がかかること、粗大ゴミを回収場所へ運ぶ時間が指定されていることなどです。

自治体が運営しているサービスのため、オプションなどはもちろん用意されておらず、お金を多く支払って自宅から運び出しまでしてもらうといったことはもちろんできません。
また、回収日は基本的に平日で、指定された平日の朝に粗大ゴミを回収場所まで運ばなければいけないため、一人暮らしの社会人の方にはかなり厳しい上に、知人や友人に頼む難易度もかなり高くなっています。

処分方法②家電量販店の訪問回収サービスを利用する

1人暮らしの女性におすすめの粗大ゴミの処分方法2つ目は、「家電量販店の訪問回収サービスを利用する方法」です。
大手の家電量販店では、訪問回収サービスを有料で行っていることが多いです。

処分を考えている粗大ゴミが家電であれば、家電量販店の訪問回収サービスを利用することで自宅から自力で運ぶ手間なく処分することができます。
サイズや利用する業者にもよりますが、家電量販店の訪問回収サービスを利用する場合は、おおよそ1,000円~10,000円ほどです。

訪問回収サービスに対応している家電量販店は下記のとおりです。

訪問回収サービスを行っている家電量販店
  • ヤマダ電機
  • ケーズデンキ
  • ノジマ

サービスを利用できる条件や処分費用は、業者ごとに違っているので注意してください。

処分方法③リサイクルショップの宅配買取を利用する

1人暮らしの女性におすすめの粗大ゴミの処分方法3つ目は、「リサイクルショップの宅配買取を利用する方法」です。
家電や家具をメインに取り扱っているリサイクルショップであれば、宅配買取・出張買取を利用することで自力で運ぶことなく粗大ゴミを処分することができます。

この方法は、当たり前かもしれませんが処分を考えている粗大ゴミの状態が良い場合、正常に動作する場合しか利用することはできません。
ぼろぼろな状態の家具や家電の場合は利用することができませんが、ゴミとして処分に出すよりは処分費用がお得になる可能性が高いため、費用を抑えたい方はとりあえず査定に出すことがおすすめです。

近隣にリサイクルショップがない場合にも、宅配買取であれば遠くにあるリサイクルショップでも査定してもらうことができます。
リサイクルショップを探す際は、近隣だけではなくインターネットを活用して探してみましょう。

処分方法④フリマアプリで販売する

1人暮らしの女性におすすめの粗大ゴミの処分方法4つ目は、「フリマアプリで販売する方法」です。
フリマアプリとは、業者を通すことなく個人間でいらなくなった物や使っていない物の売買が行えるアプリです。

フリマアプリを利用すれば、自分にとっては粗大ゴミと感じるようなものであってもお金に換えられる可能性が高いです。
利用手数料などは取引が成立するまで発生しないため、処分費用を少しでも抑えたい方は出品だけでも試してみることがおすすめです。

なお写真や商品説明を工夫し自力で買い手を見つけなければいけないため、処分できるまでにかなりの時間がかかる可能性があります。
処分を急いでいるという方は注意してください。

処分方法⑤不用品回収業者を利用する

1人暮らしの女性におすすめの粗大ゴミの処分方法5つ目は、「不用品回収業者を利用する方法」です。
不用品回収業者とは、使わなくなった家具や壊れてしまった家電といった家庭から出たゴミを何でも回収してくれる業者です。

テーブルやテレビはもちろん、バイクや自転車のような物も回収してもらうことができます。
不用品回収業者は、他の処分方法とは違い処分できるまでに時間がかかることもなく、さらには手間も一切かからないため、粗大ゴミの処分に時間も手間もかけたくないと考えている方に最適です。

メリットが多いですがサービスが充実している分、自治体の回収サービスなどと比べると処分費用が高くなってしまう傾向があるため費用重視の方は注意しましょう。
なお、買取サービスも同時に行っている業者が多いため、処分の依頼ついでに買取可能な物は買い取ってもらうという利用の仕方もできます。

一人暮らしの女性が不用品回収業者を利用するメリット

一人暮らしの女性が不用品回収業者を利用するメリット

1人暮らしの女性が不用品回収業者を利用するメリットを紹介します。
不用品回収業者を利用するメリットは、下記の通りです。

1人暮らしの女性が不用品回収業者を利用するメリット
  • 下まで運べない粗大ゴミにも対応可能
  • 粗大ゴミの搬出を完全にお任せできる
  • 最短で即日の対応が可能
  • スムーズかつ丁寧なため家を傷つける心配もない

下記からは、それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。
利用を迷っているという方は、ぜひ参考にしてください。

①下まで運べない粗大ゴミにも対応可能

1人暮らしの女性が不用品回収業者を利用するメリット1つ目は、「下まで運べない粗大ゴミにも対応可能なこと」です。
女性の一人暮らしだと、重い粗大ゴミを自宅から運び出しゴミ捨て場所まで運ぶのはかなり高難易度なのではないでしょうか?

不用品回収業者では、粗大ゴミの運び出しから処分までのすべてを対応してくれるため、一人では運べないような粗大ゴミの処分に最適です。
エレベーターがないマンションにお住まいという方場合でも利用できるため、粗大ゴミを下まで運べないことでお困りの方は不用品回収業者の利用がおすすめです。

自治体の粗大ゴミ回収サービスを利用した場合、回収場所までは自力で運ばなければいけないので注意してください。

②粗大ゴミの搬出を完全にお任せできる

1人暮らしの女性が不用品回収業者を利用するメリット2つ目は、「粗大ゴミの搬出を完全にお任せできること」です。
女性の一人暮らしの場合、粗大ゴミを自宅から運び出すことがまず難しいのではないでしょうか?

不用品回収業者では、粗大ゴミの搬出は完全に業者にお任せすることができます。
自分がする作業は予約をするだけのため、重くて運べないような粗大ゴミの処分で困っているという方に最適です。

業者によっては、エアコンの取り外しなどの処分の際に特殊な作業が発生する粗大ゴミの搬出にも対応しています。
なお自治体の粗大ゴミ回収サービスなどでは、搬出作業はお金を払っても依頼することができないので注意しましょう。

③最短で即日の対応が可能

1人暮らしの女性が不用品回収業者を利用するメリット3つ目は、「最短で即日の対応が可能なこと」です。
全ての不用品回収業者がそうというわけではありませんが、不用品回収業者は最短で即日対応を行っている業者がとても多いです。

そのため不用品回収業者を利用すれば、今からいきなり予約の電話をしたとしても、今日中に粗大ごみを処分することができます。
早割り制度を導入している業者もありますが、特急料金を設定している業者はほぼいないため即日の回収を依頼したからといって損をするといったこともありません。

1人暮らしの女性が粗大ゴミを処分する方法は複数ありますが、基本的にどの方法も処分できるまでに数日から1週間程度の時間がかかります。
最も早く処分できる方法は不用品回収業者のため、引っ越しなどで処分を急いでいるという方は不用品回収業者の利用がおすすめです。

④スムーズかつ丁寧なため家を傷つける心配もない

1人暮らしの女性が不用品回収業者を利用するメリット4つ目は、「スムーズかつ丁寧なため家を傷つける心配がないこと」です。
不用品回収業者は、不用品回収のプロフェッショナルのため作業がとても速く丁寧です。

そのため不用品回収業者を利用すれば、自分で処分するよりも圧倒的に早く、自宅などにも傷をつけることなく粗大ゴミを処分することが可能です。
無理をすれば自分一人で運べるような粗大ゴミだからと言って素人が無理をすると壁や床に傷をつけ、マンション退去時に高額な修理費用を支払うことになるので注意しましょう。

自分で作業すると傷つけそうだけど業者のことも信用できないと不安な方は、保証制度を設けている業者を利用することがおすすめです。

粗大ゴミの運び出しサービスに対応しているおすすめ業者を紹介

粗大ゴミの運び出しサービスに対応しているおすすめ業者を紹介

不用品回収業者がおすすめと言われても、これまでに不用品回収業者を利用したことがない方からするとどの業者を選べば良いかわからないかと思います。
そこでここでは、粗大ゴミの運び出しサービスに対応しているおすすめの業者をまとめて紹介します。

どの業者も初めての方でも利用しやすいため、業者選びで迷っている方はぜひ参考にしてください。

粗大ゴミの運び出しサービスに対応しているおすすめの業者
  • 日本不用品回収センター
  • エコピット
  • 片付け堂

①日本不用品回収センター|粗大ゴミの回収実績豊富

日本不用品回収センター

日本不用品回収センター
主な対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
料金プラン 最安プラン:SSパック5000円(税込)~、作業費、追加料金等が込みのプラン
見積り料金 無料
主なサービス内容 不用品回収、粗大ゴミ回収、不用品買取、遺品整理、ゴミ屋敷の片付けなど
営業時間 24時間365日年中無休
公式HP https://furniture-disposal.osaka/
電話番号 0120-961-609

日本不用品回収センターは、業界最安値クラスの料金設定と、対応速度の速さが魅力の不用品回収業者です。
お得な料金で粗大ゴミを処分できる上に、最短30分で回収に駆けつけてきてくれるため粗大ゴミの処分を急いでいる方やできるだけ安い業者に依頼したいと考えている方におすすめです。

②エコピット|即日対応で早く捨てられる

エコピット

エコピット
主な対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
料金プラン 最安プラン:お任せパック/SSパック1万2000円~(税抜き)
見積り料金 無料
主なサービス内容 不用品・粗大ゴミ回収、ゴミ屋敷の片付け、遺品整理
営業時間 24時間受付、年中無休
公式HP https://www.ecopit-huyouhin.com/
電話番号 0120-900-413

エコピットは、最短即日不用品を回収してもらえる業者です。
回収依頼は24時間365日毎日いつでも受け付けているため、自分の予定に合わせて依頼をすることができます。

パックプランが用意されており、大量の粗大ゴミをまとめて処分したいという場合にもお得に処分することが可能です。

③片づけ堂|口コミ・好評が多数の安心業者

片づけ堂

片付け堂
主な対応エリア 北海道、東京都、埼玉県、大阪府、京都府、福岡県など
料金プラン なし(要お見積り)
見積り料金 無料
主なサービス内容 不用品・粗大ゴミ回収、ゴミ屋敷の清掃、遺品整理、ハウスクリーニング、解体など
営業時間 8時30~17時30分(年中無休)
公式HP https://www.katazukedou.com/
電話番号 0120-3310-55

片付け堂は、全国各地に支店を構えている不用品回収チェーン店です。
全国に支店があるため、北は北海道、南は九州までの不用品回収に対応しています。

都市部ではなく地方にお住まいの方に特におすすめです。
不用品回収だけでなく、ハウスクリーニングや家屋の解体なども依頼することができます。

引っ越し業者は粗大ゴミの運び出しに対応してくれる?

引っ越し業者は粗大ゴミの運び出しに対応してくれる?

あまり知られていませんが、実は引っ越し業者の中には粗大ゴミの運び出し・回収に対応している業者が複数存在しています。
粗大ゴミの運び出し・回収に対応している引っ越し業者は、下記の通りです。

粗大ゴミの運び出し・回収に対応している引っ越し業者
  • 日本通運
  • ハート引越センター
  • アーク引越センター
  • サカイ引越センター
  • アリさんマークの引越社

もちろん引っ越しの当日にいきなり頼んでも対応してもらうことはできませんが、事前に相談をしていた場合粗大ゴミの運び出し・回収に応じてくれる業者の方が多いです。
無料ではなく有料のオプションとなりますが、引っ越しと同時に粗大ゴミの処分を進められるため引っ越しを機に粗大ゴミを処分したいと考えている方におすすめです。

【まとめ】一人暮らしの女性が粗大ゴミを処分する方法を解説!重くて運べない時はどうする?

【まとめ】一人暮らしの女性が粗大ゴミを処分する方法を解説!重くて運べない時はどうする?

本記事では、一人暮らしの女性が粗大ゴミを処分する方法を解説しました。
いかがだったでしょうか?

重くて運べないような粗大ゴミであっても、業者に依頼することで一人で処分することができます。
重い粗大ゴミの処分で困っているという方は、一人で頑張って怪我をしてしまう前に業者への依頼を検討してみましょう。

男性に自宅に上がられることに不安があるという方は、女性スタッフを指定できる不用品回収業者の利用がおすすめです。
本記事が粗大ゴミの処分にお困り中の一人暮らしの女性のお役に立てれば幸いです。

EXAMPLE

不用品回収品目例

自治体では回収出来ない不用品も
回収
させて頂きます。

不用品回収ならお任せください!

不用品回収ならお任せください! 不用品回収ならお任せください!

不用品回収対応エリア

areaページ地図
areaページ地図
0120-961-609
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-961-609
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら
↑
日本不用品回収センターの詳細
不用品回収の対象地域
関東地方
中部地方 近畿地方
会社情報

住所:東京都練馬区練馬1-6-1

代表者名:須田翔太

古物証許可:第305572007470号

関連するリンク一覧

環境省

SDGsについて|外務省

一般社団法人 家電製品協会

一般社団法人 遺品整理士認定協会

↑